2011年09月19日

ヘルニアとてんかん

10日ぐらい前、夕方momoの様子がおかしいことから、すぐに病院に。

病院では、てんかんの発作だったのではないかと…。
夜は、横になって寝ることができないようで、お座りのまま背もたれを作って少しだけ眠ったみたいです。

でも、歩き方がおかしい。頭がユラユラして時々よろける。
翌日、また違う病院に。右前足の反応が悪いので、ヘルニアではないかと…。
痛み止めをもらって帰宅途中、カートの中のmomoに発作が。
道路でしゃがんで落ち着くまで抱いていました。

「ヘルニア」?「てんかん」?どっち???
食事はできるものの、歩いていると前足がグニャっとしてしまってよろけます。

原因を突き止め治療方法を明確にさせるため、近所の病院の紹介で練馬にあるキャミック動物検診センターでMRIを受けされることになりました。

全身麻酔なので本当に心配だったし、検査当日、今までにないぐらいの発作?を起こして。
おとんの腕の中で「キャーーーン」と何度か痛みを訴えていました。
でも、原因をつきとめなくてはどうにもならず、検査センターへ。

MRIの結果、原因は首のヘルニアとのことです。
でも、あの発作は?てんかんは?と 私の中では???なことも多いのですが、
その日の夕方7時ぐらいに、やっと状態が落ち着いてきました。
ストロイドの投薬で痛みが和らいだのでしょうか。

この10日ほどはずっとmomoにつきっきりで、仕事もほとんど行けていません。
段差から落ちたら怖いので、夜は4人で一緒に寝ています。
IMG_0293.JPG

てんかんの発作で首を捻ってもともとあったヘルニアが悪化したのではないかというのが、おとんとおかんのなんとなくの答えです。

でも、これからが大事。
ストロイドは本当は使いたくなかったけど、サプリと併用してやわらげていければと思います。
てんかんについては、なるべく発作が起こらないように祈るしかありません。
内臓に負担がかかる投薬治療は少なくしたいのです。

ここはおとんとおかんがしっかりして元気にさせるしかありません。
(特におかん!しっかりしなくちゃ)

どうか、痛みの負担なく元気になって、momoの笑顔で家族4人が元気になれますように。
IMG_0292.JPG

momoとnicoの笑顔がおとんとおかんの幸せの源です

ニックネーム yocy at 14:36| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
首にもヘルニアの症状が出るのですね。
横になって眠ることも辛いだなんて、どれほど苦しかったことか・・・。
パパさんママさんも、今はまだご心配でたまらないでしょうが
ちゃんとご飯を食べて、眠ってね!
我が家もmomoちゃんの回復を祈り続けています。
何か協力できることがあれば、いつでも何でも言ってください!
Posted by komunero母 at 2011年09月21日 09:44
ありがとうございます!
そちらもパパさん大変みたいで。。。
無理をしないように!
お互い少しおとなしくしてる時期のようですね。
Posted by momonicoパパ at 2011年09月21日 17:31
はじめまして・・・
チワックスのトラコミュからきました(*^_^*)
momoちゃん大変ですね。
どこがどう痛いとか、どうしてほしいとか分からないから切ないですよね(>_<)
momoちゃんが元気になることを願っています。
Posted by Mallow Blue at 2011年10月09日 20:32
Mallow Blueさん、こんにちは。はじめまして。
コメントありがとうございます。

ここのところ、モモも落ち着いてきましたが、やっぱり爆弾を抱えているので心配です。
温かいお言葉嬉しいですぴかぴか(新しい)ありがとうございます。
Posted by momonicoママ at 2011年10月11日 13:24
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2849935
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック